湯治さまさま!

みなさん、こんばんは。

今日はどのような一日でしたか?

私は夕方前から「湯治」にでかけました♪

ご縁あるクライアントの方のプロセスは

セラピストである私のものでもある可能性は大ーーー

そんなものの見方を私は大事にしていますが

 

あるクライアントの方との話し合いで

「湯治」のプロセスだね〜となりまして。

 

ムムム、ということは私もか?!

 

と、その可能性を疑ってはいました。

 

すると、今日の日中、確かに、私もそれがいる!となりました。

 

毎日のように温泉に入っちゃ、緩んで良い気持ちになって

原稿を楽しく書いている

自分の姿をビジョンで見たのです。

 

きっかけは私が「東」(社会の活躍の場)を

うっかり意識するとと

心身症がつきあげ、ぐったりエネルギーを磨耗して

離人症的な感覚に見舞われることに

気づいたことです。

と言いますのも

私の潜在的な「欲求不満」を満たすためには

「壮大な精神をシャーシャーと回し続けるしかない」という結論に至り

そのため、この1年ほど封鎖していたブログを再開し

半月ほど経ったことによります。

けれども、ブログを始めると

どうしても

外の社会の人のことが無意識に意識されて

知らぬまに疲労がどっと溜まってしまうのですね😢

世間一般的な時間の流れを中心とした

社会活動が気質レベルから

私には向いていません⤵︎😓

(これは非常に難しい哲学的問題なのであります。

普通、時間はお日様の上る東から流れ始めますが

私はその3次元的前方方向に

運が与えられていないためもあるのか

どうしたら良いのかがさっぱりわからなくなる

魂の質なんですね。

そんな私が唯一、現実を生き抜ける術策は、

陽の沈む西の境地で、時間を過ごし続けることにあります。

隠者やお坊さんなどに近い心でいる時がうまく

流れを作り出すことができるというわけです。

それに対して西の静かな境地から離れて

社会に向かって闘争すると、

足元がすくわれるという

不思議なパターンの持ち主なのです)

 

そこで東が全く気にならない境地ってなんだろう〜?と

連想したら、老人のように!?

温泉でゆるゆるしながら、ホワホワ、ニコニコとして

愉快気分で、原稿を書いている私が出てきた、というわけです。

そうと決まったら、「善は急げ!」。

少なくとも、「トライ&テスト!」。

ソッコー、電車に飛び乗って

みなとみらいにある「万葉倶楽部」に出かけました。

20170902_160853
写真中央にある六角形な建物が「万葉倶楽部」です🌟

休日なので、人で賑わっていましたが

高いビルの少ない、みなとみらいの広い秋の青空と

潮の香りのする海風に誘われ

開放感ある時を過ごすことができました。

河川のさざ波立つ様が美しく、動画を撮ってみました😉

白く連なる雲と深い藍色のコントラストが綺麗ですよね。

20170902_161618

都内の温泉はあちこち出かけたことありますが

ここは初めてでした!

一度はいきたいと思っていたので、嬉しかったです。

館内は混んでいましたが

とにかく私の目的は

「湯治」😁

一目散に、温泉に浸かって

自分がどのような体感を得るのかを確かめることです。

20分ほど浸かり続けました😁

まろやかな湯ざわりだけでも

ほんわりと癒されますね〜。

じわじわと体の芯部まで温めてくれて

微細な神経経路までしっかりと緩むことができて

万々歳でありました!

極楽、極楽。

自宅入浴だけでは取りきれない

無意識に溜まった神経の緊張が

根こそぎリラックス〜〜〜💖💖

すっかり気に入り、ゴキゲンになって

帰路につきました。

 

私も(クライアントさんに提案させていただいたのと同じように😁😁)

「湯治療法」で

深部からの神経ケアに取り組むことに決定!✌️

(やはり、クライアントのプロセスは私のプロセスだ😁😁)

 

窓から見える海と空の清々しい景色に心がピタリと合うと

私の神経症の因果である

現実社会の場に対する自意識は、かっ飛びます。

20170902_180540
夕暮れ時に窓から。海も空も実に広い!大きい!抱かれる!心丸ごとダイブしたい!

印象に残った自然風景と、湯ざわりだけが深く

感性(視覚・聴覚・嗅覚・触覚)に刻まれるからですね。

ちっさな煩悩なんて、何処へやら!

 

これを続けると

インスピレーションがもっと縦横無尽、自由自在に

自分の体に降りてきやすくなりそうでもあります💖

ワクワク💓 楽しい変化の瞬間、今日もまた一つ。

神様からの恩恵に心から感謝です💐💐

20170902_181036
さわさわと風に揺れる道路沿いの細い葉っぱも可愛らしげ💖 「よかったね」と囁きかけてくれているかのよう👂😁✌️ なぜかしら?気が大きくなったのね😁😁写真もいつもよりBIGで!

ではでは、今日はこの辺で。

みなさんもゆっくり自然に還る時間を

持てますように🙏

まずは今日の夜の夢で

魂のふる里に無事にお戻りくださいね😉

精神と肉体の交点を求めて〜身体のローモードを解放

みなさん、こんばんは。

今日はどのような一日でしたか?

私は昨日、「明日の開運アドバイス」にて

今日は「与えて与えて与えて〜」とお伝えしましたが・・・

なんと!私は図らずも

「自分の体に与えて、与えて、与えて〜」をする

結果になりました😄

 

与えたもの1 プチウナコーワ

与えたもの2 マッサージ30分

E4F45636-E99A-441A-9FBA-B67F0D6A8A01
荻窪セントラル治療院の会員カード(左)とプチウナコーワ(右)

 

中野坂上は蚊が多くて、特に夕暮れ時に犬の散歩に出かけると

必ずといっていいほど数カ所食われます😭

かゆいの、大嫌いなのに👊💢

今月はモテ運があるらしいんですけど・・・

なんでmosquitoなのさ!😡😞💦

何種類か持ってるんですけど、出先で痒くなり、

携帯に便利そうなものを薬局で発見!プチサイズいいですね〜。

結構効いてくれる気がして重宝です。

与えたもの2 マッサージ30分は・・・

このところやたらに恋人がMacBookとなり

7060F368-DFAD-461A-B52F-676D7C7A2032
なめらかPinkBodyがお気に入り。デジタルアイテムなのに優しい気持ちになれる💖

精神エネルギーもシャーシャー滝のように

回すことができるようになり

今日の課題にしていた「ショートショート」の「プロット」を

あれこれ書き連ねて盛り上がってきているのはいいのですが

あまりにも精神エネルギーが大きすぎるのか

身体がカチコチしてきた感ありなのです。

7A66FC60-EB73-4964-B2E7-5EC996BAF6AA
抹茶アイスオレ。たまに飲みたくなる

プロットミーティング中にめまいがしてきまして・・・まずいなと💦

精神エネルギーをありのままに解放することを許したら

肉体エネルギーとの

バランスが悪くなってきたようです、私の場合😿

確かに子供の頃から、1ヶ月に1回は風邪で学校を休んでいました。

無意識に気を張りすぎるのか、頑張りすぎるのか、

その勢いに体が追いつかなくて、突如、ガタッと

月に1度やってくるのが定例でした。

そこでおそらく無意識に大人になるにつれて

小さい肉体エネルギーに合わせるようになったのでしょうが

それはそれで私の壮大な精神エネルギーが八方塞がりになって

思わぬところでトラブルを引っ張ってくるようになり

精神世界の研究に目覚めて、今の仕事に至ったわけなのですが、

長い月日をかけて取り戻した壮大な精神エネルギーが

スマートに収まる肉体エネルギーを獲得せねば!

という次なるミッションが出てきました。

そこでミーティングしていたカフェの近くにあった治療院に駆け込むことに。

それが意外にもラッキー!上手で!今日はついていました!

私好みの誠実な技術系❤️商売っけに傾いていなくて😄

30分だけ腰回りをほぐしてもらったのですが

案の定、固まりすぎていました。

ホワーッと緩んで気がついたのは、呼吸の深さと間隔の違いです。

1分間に4回ぐらいのペースになりました。

それまでは1分間に6〜7回の短めだったと振り返られます!

このゆったり呼吸ペースの身体レベルを基準にすると、

確かにカチコチボディ時は

気が躁転していたことがわかります。

今後のトーレニングポイントは

短時間でいいので

定期的にほぐしてもらって

緩んだ身体の器意識を高めて

それにマッチする「壮大な精神エネルギー」の

回転・代謝テンポやリズムを掴むことだ!

と発見しました。(ヲタクです😁)

そもそも「天地人」の「天命に則って生きる」形

精神と肉体の交点を

あたかもやじろべえの先のように見つけ出すときに

バランスの良い展開を見せてくれます。

おかげで、いっそう地に足のついた生き方

つかめるようになってきた気がします。

私は相当にローなモードじゃないと

身体から精神が抜け出やすいとわかりました。

タオセラピー的に言えば「天庫星」は

私の中では「地中のゾンビ」ですからね〜😅😅

のっそり、のっそり、ゆっくりなペースで歩かないと

私の精神が肉体から抜け出て(離れて)

こぼれおちてしまいそうなのを

意識しながら、歩いているのです。

まるで水をたっぷり入れた甕を頭に乗せて

そろそろとでもすっと歩く

ベトナム女性みたいに!?

22436426-ACD4-4CDF-9CA9-F2F4AFEBE41F

マイペース、マイペース、マイペースが一番健康のもと✌️

皆さんも、マイペースを大事にしてくださいね。

心の声と、体の声と、どちらもに耳を傾けながら💓💓

では今日はこの辺で、ごきげんよう〜✨

精神の声と体の声に一致を

「自分は今どうしたいのかがわからなくなったので」と、ご利用くださる方は大変多数を占めます。

頭で「こうしたらいいな」「ああしたらいいな」「あれはどうなるんだろう?」「これはどうなるの?」と思いを巡らせている部分と、

身体の反応が食い違うことというのは、人間が人間であるためにか(いや、原始人はそういった症状はなかったかもしれない)当たり前のように起きています。

ですが、そのままでいると「頭で考えていることが思い通りに進まない」という現象を経験します。

そのような<不都合>や<モヤモヤ><イライラ>を察知したときに、

ご予約をくださるリピーターさんが多いです。

ところが、なんとなく<モヤモヤ>しているのを<否認>して頭脳優位(意思や欲望を優先させると)で行動を積み重ねる中、或る日突然<出来事>や<事件>となって、私たちの前に立ち現れます。

身体の声を聴くのが苦手な方は、理知が優位になりすぎて、身体の声に抑制をかけるのに慣れているために、身体症状に現れやすい傾向があります。

当サロンを長くご愛顧くださっている方は、そのあたりの妙をよく心得ていらっしゃる方であります。<モヤモヤ>が早期段階のうちに、(問題が大きな津波となって現れる予防、事前対策として)駆け込んでくださるわけです。そして<スッキリした>と笑顔でお帰りくださいます^^

当サロンのカウンセリングでは、今ここで生じている小さな<違和感>にも丁寧に留意を払い、アプローチします。言葉にまだならない感触や微細なエネルギーを一緒に拾いあげて、とり扱います。ご当人に取って無自覚であればあるほど、深く重要なテーマが隠されていることはよくあることです。

<一緒に>取り組む価値は、当サロンのカウンセラーが、心と精神の働きをめぐって<微細なレベル>にあるものが<何か>を認識できるだけの訓練(情報のインプット)を繰り返してきているため、クライアントの方にとってはまだ五感にまで登ってきていない要素にも、言葉を与えていくことで、その方の<ありのままが何か>をつぶさにフォローアップすることができる点にあります。

「自分で対話できているから大丈夫」とおっしゃられる方もいるのですが、特に関係のテーマが隠されていたり、問題に感じているケースは、自分一人の世界観の外に鍵があるのに気づけていないから、関係の問題があるということを忘れない方がいいでしょう。一人で取りくむ内部対話だけでは、残念ながらケアしきれるものではないのですね。自分の世界観の外に答えを見つけ出すために、相対的な存在(専門家)を役立てられると、心と精神は健やかさを少しずつ取り戻しいったり、あるいは精神的なバランスが整えられていったりするものであります。

もちろん、カウンセラーの立場としては、<その方の世界観に合ったもの>を探り出すことをモットーとしています。一つ一つ確かめ合いながら、丁寧にワークを重ねます。

そうして繊細な風穴を見つけるお手伝いを通じて、クライアントの方ご本人に取って腹落ちする<解>を得てお帰りいただきます。

****

と、取り組んでいる内容についての説明になってしまいましたが、

wp-1469884372990.jpg
ここでちょっぴりコーヒーブレイク🌟日比谷・帝国ホテルのカプチーノを撮り下ろしましたよ^^(ムードを楽しんでね)

実は今日は以下のことが言いたかったのでした^^

身体の声も尊重して生きることを大事にした時、

自分が想像しているよりも、身体が重かったり、

緩慢だったりすることは実はこれまたよくあります、ということ。

意識のほうはいかようにも(無限大に)広がろうとする傾向があるかもしれませんが

(想念はどこまでも自由に飛べますからね)

肉体のほうときたら、非常に制限のある現実世界に存在しています。

身体のペースを無視して、精神(夢見)の実現はありえません。

身体と精神とともに足並みを揃えてライフスタイルを築くことができる時に、

効果的な(たとえそれがのんびりペースであっても、結果的には無駄のない)

行動が生まれてくるわけです。

さもないと精神は突っ走りたいけど、身体が言うこと聞かないよーと言って、その問題でモンモン、もやもや、イライラして、時間だけが過ぎてしまうのであります。

(もったいない!)

そこで、当サロンでは、この精神の声と身体の声の合致を大事に探っていきます。

身体ののんびりさに悲鳴をあげるせっかちな精神があるとしたら、その精神の言い分にも丁寧に耳を傾けて、精神も身体も納得のいく、第3の道をいかに引き受けていただけるのかを探り出し、見つけ出し、お話し合いします。

特に、精神世界(あの世)の広大な広がり指向をお持ちの方は、それを自覚した時、とみに「身体が重くて」とおっしゃいます。

その時、私は

「身体のペースに合わせてください。眠たければ、しっかりと横たわってください。目的は、起きながらにして、そのワイドな(宇宙)意識が、当たり前である状態を掴み取(マスターす)ることであり、そのためのトレーニングと思ってください」

とアドバイスしております。

こうして、グラウンディングは達成されていきます。心技体の境地でもあります。

精神を肉体に宿して天と地の間に人間としていかにたつのかが見えていくプロセスとも言えます。

かくいう私も、この過程にいた時、ベッドを配置して、横たわりながらお話を伺っていた時期がありましたね^^

この境地に入るとどうなるか?

私の体験的コメントを述べるなら、

いろいろなことを思い患っている場合ではなくなりました。圧倒的に生きるのは楽です^^

老境・仙人のような気持ちでもあります^^

ただ1点、自分の魂のお仕事のことにしか意識が向かなくなりました。

妙なこだわりや欲や怯えが山ほどこそげ落ちました。

平たく言うと良い意味でいろいろなことがどうでも良い。すべて自然にお任せ。

天の采配がすべて。(実際、タオセラピーや霊能カウンセリングを通じて、多くの方を観察しておりますと、私たちの存在は自然の気運通りに振り回されているに過ぎないと、悟ってきます。ただし、それを<どのように受け止めるか>の環境と意識の器の整備が、現実を大きく左右するのですけれども)

ここに至るためには整理整頓(私はどのような存在であるのかの吟味と浄化・魂のお洗濯)は山ほど繰り返しましたけれども。

「夜寝ている時の感覚で、生活ができるようになっていて、かといって寝ぼけ眼でもない。集中力が研ぎ澄まされていて、足元がしっかりと見えていて、一歩一歩に確かさがある感じ」とも説明しています。

一度きりしかない人生ですものね。

できる限り自分になることに挑戦して死んだ人と、言われて<あの世>にかえりたい🌟

それが私の魂の夢のひとつです^^

なぜなら、その境地に至ると、あらゆることを許せる愛の人になるという意味であると、

私は心理カウンセリングの真髄を知的に学んだ時から直感的に悟っていたからです。

「ああ、それこそが私の求めていたものだ」と。

また援助職者としてのクォリティとはこの度合いに比例するとも。。。

(もっとも、ご縁と相性は力量を超えて大変重要な要素ですから、私がすべての人に有効な存在たるため、という意味ではないことはお断りしておきます^^あくまでも私と相性の良い方に取って、最高の存在であることを追究している、と。それがまた人間の限界を謙虚に知るということでもありましょう)

さてさて今日はこの辺で。

みなさま、素敵な1日になりますように。

GOOD LUCK🌟