共時性

ある日突然の悲しみ:死を巡り妬みの存在と向き合う

皆さん、こんばんは。 今日は多次元トータルセラピーのワンデイコースを夕方までご相談者様と一緒に頑張っておりました。 午前10時〜夕方6時までの、トータル8時間コースなのですが、 時はあっという間に感じられます。 2時間ずつのセッションのほうがむしろ長く感じられることがあるぐらい、 このワンデイコースというのは<時間を忘れて、 魂の無の世界にドボンと飛び込む濃密な空間体験>だからなのだなあと 改めて実感させられました。時間の存在とはとても不思議で面白いものです。 私はぱっと見では READ MORE

家を守る人と<遊び>の共存

私は、ひとりで仕事を回しているために 主観の外で進行している流れをなかなか見つけにくいことが、悩みの種です。 「次にどのような手を打とうかしら」と方針を定めることに苦労をします。 私の宿命的な個性としても、3次元的な時の流れと逆行する構造、 「前方方向(未来)のビジョンをたてても180度壊れる」パターンを持っています。 「夢をベースに計画を立てる」ことが一切、有効ではありません。 むしろ逆効果、徒労に終わる結末です。 とかく「今、私はどこにエネルギーを傾けたらいいのかしら?」と 動 READ MORE