省エネで最大機動力〜無我夢中に、時を忘れて、今ここを生きることについて

20180307_192511.jpg
今日は10年ぶりにアンテプリマのイヤリングとラリエットを身につけてみました。繊細な感じがお気に入りで昔に買ったものですが、今もやっぱりお気に入りです❤️

無我夢中に時を刻んで生きられるようになることが、20代から30代の時に

私が探し求めていたものの一つでした。

「我は夢の中で無となる」であります😇

 

某大物女性アーティストの方は、「(書き始めると)3日3晩飲まず食わず、気がつけばあっという間」とおっしゃっていまして「やっぱり〜」と思ったのでした。

草間彌生さんのインタビューでも似たようなことが書かれてあるのも読んだことがあります。

某話し家さんも「(朗読している時)我を忘れて時も忘れる」と話していました。

「大崎ちゃんはそうじゃないの?」と即切り返されて、当時フリーライターだった私は、「はい、違うんです」と答えて、恥ずかしくなったのでした。

マイケル・ジャクソンも生前、舞台の上で踊っている時に「忘我の境地になる」とインタビューで話していました。

今日、あるクライアントの方が「(原稿を)書いていて、わーってすごくいい状態、いい疲れ」と話されていて「キター!それそれ!」と私は嬉しく思いました。

その方はとかく周囲とのやりとりに気を奪われやすいために、自分の本質が入りたいところに入り切れるようになるまでに紆余曲折を経ていらしていました。

それは時に仕事の人間関係で、家族の人間関係で、はたまた友人知人関係、大切な異性関係などで、不協和音にぶつかるたび、ちょっとずつ調整を繰り返し、ついに「自我(真我という人たちもいるアレです)の目覚め」に来たのでした。

おめでとうです!

そして、私自身も虎ノ門にサロンを移してから、いい意味でとても忙しいです。

わざと家賃2件分の足かせを自分にくっつけたことは大正解でした。

無意識からの衝動エネルギーを自己コントロールする

究極のコンテイナー作りに及んだのです。

おかげで

自分の世界の他に考え事をしているゆとりがありません。

心の目線は、自分の心の中に一点集中です。

無駄なエネルギーの漏洩を削ぎ落として削ぎ落として、

自分にピッタリサイズの生き方を構築してきた結果です。

それは決して頭(欲やエゴ)で望んだものではありませんでした。

トラブルや身体症状や関係のおかしさなど

数々の違和感を一つ一つ深層心理レベルからつまびらかにした結果

(心理ワークと深層心理の分析で見つけ出します)

自分の本質が求めている道を割り出しては、それを現実で切り開いていったのです。

抵抗する私も丁寧に吟味を繰り返して。

 

これにより

時を忘れて、精神世界に没入することができるようになりました。

次々に内なる神のチャネラー状態です。

 

無我夢中、忘我の境地で、皆様のお話をうかがわさせていただいています。(感謝です)

よくこのお仕事をしていて「疲れない?」と聞かれることはありますが

「からっきし!」なのであります。

むしろ、自分が自分になっていく幸福感に満たされています。

 

それも仕事のみならず、家事炊事に至るまで全て!笑。

「無我の状態でお金と体が回る仕組み」

を繰り返し深いレベルでの自己分析を繰り返して探し求めたからです。

その結果、生き方の「枠組み設定」を自分仕様にあつらえることができました。

住む場所に始まり、生活の導線、着るものから、食べるものから、何から何までも。

最近は最終点検として、「時間のルーティン設定」にもこだわりました。

タオセラピーを通じて、自分のエネルギーの波動形(渦と言ってもいいでしょう)にそった自然な流れで体が動く時間割を、仮説と検証を繰り返して見つけました。

デイリーと、ウィークリーとマンスリーで。

時間の枠組みが決まると、楽ちんです。

エネルギーの省エネ感があります。

リラックスしたまま、小さなエネルギーで、最大の機動力を体感しています。

現象に左右されて調節しなきゃならないこともありますが、そこも全部計算に入れて、パターンを決めたのです。

予測されるAの場合、Bの場合、予測できないCの場合、というように。

特に自分のエネルギーの特性から

朝から昼までは家事・炊事・経理と「家のことを徹底的に仕切る」時間にしました。

タオセラピーが分かる方のためにいうと、私は東が禄存星であることからです。現実的な支配力の高い星です。太陽は東から昇るように、1日のパターンの渦は、ここから始まり、順に中央👉西へと時間の流れに沿って移ろうのです)

20180307_130638.jpg
時間にゆとりがあれば丸善のカフェで一服、頭の切り替えのために異なる空間を利用します

昼食を終えた後すぐにジムで1時間、意識を闘いモードにスイッチを入れてから

虎ノ門に20分で移動して、ケースを回し始めます。

(私は中央が龍高星です。クリエイティブ魂がスパークしまくりです。ケースは創造性を豊かに発動させることで、深いインスピレーションが多数おりてきます)

途中、虎ノ門で夕食時間を挟んで、夜の最後のケースまで、走ります。

そして、帰宅したのち、こうやってブログをまとめたり、浮かんでくる言葉を徒然なるままに記録を取ったりしています。

(私は西が鳳閣星です。表現伝達の星です)

その時間帯はそのことだけを考えればいいから、楽です。

逆に言うと、その時間帯に他のことを考えないというルールにしましたから、楽なのです。

私はいっぺんにいろんなことが山ほど浮かんでしまう分裂タイプだから、余計に、

枠決めはとても重要なことでした。

やっと自分流のスタイルが見えてきました。

私の場合、模索を繰り返すこと、なんと20年です。苦笑。

晴れて万歳です。

私には子供も夫も恋人もおりませんし、何かに属した肩書きも名声もありません。大きなお金もありません。

いらないわけではもちろんありませんが、今はそれらに恵まれないままでも200%、感じ取れる、大きな幸福があることを宇宙の法則によって与えていただいたのでした。

それは「無我夢中、忘我の境地で時を刻んで生きる」という豊かさでした。

心の充足なき、物の充足は、結局、不幸なカルマの中のいたちごっこではないかと、私は考えることがあります。

もちろん「苦労」というやつはいっちょまえに通過儀礼としてやってきています。

えぐかったー(T ^ T)

あまりにも道なき道すぎて、どのように舵を取っていけばいいか、常に暗中模索。

何度も「もうダメだ、根性なしの私はもう死ぬのかも」と本気で泣いては悶えてきました。

つい1年前も、私のグループカウンセリングにご参加下さっていた方はご覧下さっていますが、私の深層心理からのビジョンは、骨と皮になった小さな子供の姿が出ていたぐらいです。(あれは本当にショックでした)

しかし、その度に私は神様によって大切なクライアントの方との出会いを授けていただいてきました。

その恩義とご厚誼に報いないほどのアホではないつもりです。

これからだってあれこれないわけでもないのが人生とは思っていますが、

何が一番に言いたいかと言いますと・・・

いつもご依頼をくださっているクライアントの皆様をお守りできる私でいられるように

これからも一歩一歩、「今ここ」の命に従って、進んでいきますので

どうぞ頼みの綱としてお求めくださいね、ということなのでした😉⭐️

皆様のご幸運を心より祈っています!

「心の充足」にご興味ある方は是非ご依頼ください。

👉ご予約・ご依頼はこちら


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中