お金はどこからやってくるか〜お金は心の鏡(チェックワーク付)

20180305_185945.jpg
イエローは五行の「土性」の色です。それは易経の「信徳」を意味し、「与える」エネルギーです。お金はここに集まります。だからドクターコパさんとかは金運は黄色でというのでしょうね

今日のケースの中から気になったものを。

「お金について」です。

「お金の価値観」にも個性はよく出るところですが、もしもあなたが「お金に愛されたい」と思うのでしたら、ぜひチェックしていただきたいのが「お金を悪しきもの」と思っていないかどうかについてです。

「お金」は、その人の心を映し出すピュアな鏡にすぎません。

「お金を悪いもの」と思っていると、お金は遠慮してちゃんとお越しくださいません^^

おそらくここには「傷ついている私」がいらっしゃいます。その心のケアは重要です。

もしも「お金と仲良し」になりたければ。

あなたが大きなお金にふさわしい存在であることを知るか・認めることができるようになるプロセスを専門家にサポートしてもらうと良いでしょう。

 

さて

あなたはいったい、お金に何を映し出しているでしょうか?

チェックをしましょう。ワークです。

「お金」がいるとします。(お金を人格化します)

その「お金」が一人でいる時に、一体何をしているところを、

あなたはパッとイメージとして浮かびますか?

***

私の「お金」はお料理をた〜くさん作って、お振る舞いをいっぱいしています😀

ヴェルサイユ宮殿ほどのとても大きなホールにどーんと長く続くダイニングテーブルの上に

次々に料理を配していっています。健気に、一生懸命に、せっせと、真心を込めて❤️

可愛いエプロンをつけて⭐️

20180305_122616.jpg
今日は肉豆腐とほうれん草のガーリック炒めと大根人参椎茸の卵落とし味噌汁でした!(一味唐辛子がドバッと出過ぎてしまいました^^)

***

皆さんはいかがですか?

私は自分のビジョンにホッと胸をなでおろしています。

よかった〜。お金の真髄をチャンと捕まえられていたわ〜って。

「お金の真髄」とは何かをお話しします。

それは「与えること」に尽きます。

お金を得る力は、古代東洋思想の五行論という一つの元型に落とし込むと

「魅力本能・引力本能」である「土性」(土の性質、マザーアースです)に該当します。

なぜ魅力的なのか?それは

守備本能、表現伝達本能、攻撃本能、習得本能全てが輝くからです。

「土性」は五行の中で唯一、あらゆる本能をフル稼働させることが求められているものとされています。

これらを全力で発揮して

「人に与えて与えて与え尽くす時」人の「信頼」を得るという仕組みになります。

「信頼」を得るから、人が集まってきて、お金も入ってくるという流れができます。

 

「信頼」を得ようとするとき、自然の法則では、その手前で必ず「伝達表現」行為が必要です。

お金が欲しければ、必ず何かを表現しなくてはいけません。言葉でなくても、形でもオーケーです。マンションやビルも形です。最近ですと、株や仮想通貨も、「私はこれに賭ける」「座布団10枚!」と表現しているわけです。それらを持って

「私は何者か」「私は何を考えているか?」「私は何を大事にしているか」「私は何を感じているか」

これを明らかにして伝えるのです。

しかし、「何を発信したらいいのかわからない」という声を聞くこともあります。(かつての私はそうでした)

それは「オノレを知らないために」起こります。

「表現」するためには、「オノレがどうしたいのか」「オノレが何たるか」「オノレが志向しているものは何か」「オノレが求めているものは何か」「オノレの感性の叫びは何か」たくさん向き合えば、出てきます。自分と向き合う行為は自分の身を守る行為となり、守りは最大の攻撃となってくれます。最大の表現という攻撃を引き出してくれるのです。

インナーワークのレッスンタオセラピーはこの扉を開きます)

また「表現」のためには「習得」も大切です。表現する中身がない時は、インプット(学び)を求めればいいのです。

 

現代人を観察していて、多くの人が苦手としているのは「攻撃本能」と「守備本能」であるようにお見受けします。

 

しかしもしも「お金を得る力」を本気で磨きたければ、ここにスイッチを入れるといいのです。

心のブロックを解除して、ありのままのオノレの天然パワーを解放することが大きな助けとなるでしょう。そのためにも心理のカウンセリングは不可欠です。

もっとも、特殊な運命を持っている方とか、先祖の恩徳が濃厚な方は、ちょっと別でして、

流れの中でそれが入ってきてしまうこともあります。

しかしそれとて、前述した「お金が入ってくる」元型は普遍です。

特に私のように地道な運命を持っている人間のお金の修行ポイントは

「何をいかほどどのように与え続けられるか」にあります。

私の「お金」はちゃんとお料理をお振る舞いしていたので、良かったのです。

20180305_135301.jpg
喫茶店のコーヒーカップを見つめながら考えました。「金色の品格ある風情、それはお客様のことですよ」と言っているように感じたのです。それはこのお店のオーナーの人に対する心の有り様でもあるのだなあと。だからこのお店にはたくさんの人が来ているのだなあと。

「与える材料」として考えられるものはいろいろあります。

・時間

・労働

・言葉

・すでにある所持品

・すでにある土地

・すでにあるお金 ⇦田中角栄さんはこれをやって大物になった(笑)

・知恵

・知識(学んできたもの)

・アイディア

・スキル(技術)

・感性

・霊感

・経験

・過去の記憶

・未来のビジョン

・今ここのフィーリング

・笑顔

・たくさんお金をかけてきたこと

など。

他にも思いたるものがありましたら、ぜひ!

自然と他人から求められることの多いものを

意識的に与えていくのもオススメです。

また、魂の不可思議な法則の一つとしては

「あなたが逃げているものの中に金塊」があることも

ぜひ心の片隅おいてください。

 

あなたは何を「与えたい」でしょうか?

あるいは、何なら無理なくスムースに「与えられる」でしょうか?

最小で最大のリターンを得るには、リラックスした心で、すいすいすいーっと無意識で取り組めるものがいいですよ。

あとはそれをひたすら何度でも繰り返せば、雪だるま式で増えていくだけです。

ストレスもないから、ストレス発散のための浪費もなくなります。

 

いかがでしょうか?

 

ご自身を「お金のなる木」にしたいかたは、

ぜひ当サロンのカウセリングをお求めください^^

オンリー1の豊かさを実らせる道開きを謹んで行わせていただきます!

 

👉ご予約・ご依頼はこちらへ

 

 

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中