私心を捨てて鬼の心で仏の顔〜都知事選に観た事

初の女性都知事が生まれましたね。

20160802_100646.jpg
回想しながらのカフェ。銀座の北欧系「オスロコーヒー」にて。

私は特段、小池さんを応援していたわけでもなんでもないのですが、(かといって反目しているわけでもない)

選挙ポスターが開示された瞬間から、「ああ、この人がなるんだな」とわかっていました。(正確には感じていた)

(というと結果出てから言いやがって、な感じもするから、ちょっとカッコ悪い感じですが。ここのブログは私が自分の両親と会話する時のリラックスした本音モードで綴っているので、まあ、許していただけたらです^^;)

変な話、私には彼女が選挙に大勝ちすると見えていた、感じていた、わかっていたので、「じゃあ、まあ、他の人に入れるか」と、特に次の世代の人間を育て応援しないとね、という発想の私は、某お若い(?)方に投票したのでした🌟(私はちょっと変わってる!?w)

さて、なぜ「わかった」のかと言いますと、ズバリ「気」、別名オーラです。

凄みとか、迫力とか、気迫とか言った言葉も当てはまるでしょう。

私のトレース能力によると、「この気は、背後の占い師か何かに<今度はあなたが必ずなるから>と太鼓判を押されていたかのごとくの、確固たる自信、不動の確信を持って臨んでいる!」だったのです。

それは、他の候補者に誰一人として視て取ることはできませんでした。

表の姿勢とは裏腹に、深層心理に隠し持っているものは、オーラとして透けて浮かび上がってくるものですが、小池さんほど「自分が選挙に勝っている姿をまっすぐに見つめて、コツコツ選挙レースを走っていた」方はいませんでした。

それもそのはず、日本の運命としても、小池さんに決まることが布置されていたわけでしょうし、他の方で「自分がなっている姿が視えて」走っていた方は居なかったと思います。(そういうオーラを出している人は誰もいなかった。どこか不安と揺らぎと恐れを、一ミリ二ミリでも抱えていたと、お見受けしました)

もともと目鼻立もくっきりとしていらっしゃるために、人目を惹くルックスをお持ちの小池さんではありますが、今回の選挙戦は今まで以上に「どうしてこんなにもエネルギーが重いのだろう???」と興味と違和感を感じていました。

好奇心から小池さんの所有する自然エネルギーを調べてみたのですが、、、するとなんと、この2016年7月は「乙未」で、土の性質だらけが極まったタイミングとなったのです。土の性質が極まるということは、土が「人徳」「魅力引力」を現すために、選挙なんかでは爆発的パワーで一致します。

小池さんは宿命的に、徳の非常に高いエネルギーを持っています。しかも「頭角を現すことは必定」(壬戌)「たくさんの人間の真ん中で」(丁未)それも「高い打点から眺め見下ろし目配りをする」(壬辰)指向性のかた。「戌・未・辰・未」と土だらけ〜〜〜@@

そこへ持ってきてご本人の「心の器」が「私心を捨てて、鬼の心を持って仏の顔で」の状態であったのだということが判明したのは、昨日の朝日新聞の某記事を読んでのことでした。

「私が都知事です」って顔に私には見えました、ポスターの段階から。

20160802_100919.jpg

この気迫でいられたら、周囲は巻き込まれてしまいます。

このかたのこの「姿勢」に私は学ぶものが、今回非常に多くて、改めて敬意を抱きました。

あらゆることに通じる、真理が、体現された選挙戦だったのではないでしょうか。

このブログをご覧に成っているあなたも何に対して

「不動の確信と確固たる自信」を抱いているでしょうか?

そこに愚痴レベルならありうるかもしれませんが、迷いがあってはなりません。

特に私たちが無意識に認知している魂・精神のテーマは、現実世界においては「時間」がいるために、そのプロセスを一歩一歩、たゆみない努力を持って前進することは、生半可なことではないでしょうけれども、時を超えて、同時に時を刻みながら「私は必ずそうなる」と「なりきり」のところに、「現象化」は舞い降りるのであります。

念じましょう。自己催眠をかけましょう。「私はもう○○だから」。

仕事のことでも、お金のことでも、愛情関係のことでも、なんでもそうです。

「社長になる!」「家を建てる!」「あの人と恋愛成就そして、結婚する!」

「子供を守る!」

もしも確信に至れるだけの材料が自分に揃っていないと<恐れ>を認めることができるのであれば、ガンガンをそれを補うべく要素を求めて生きましょう。

「私はもう○○だから」。

その心でいる時ーーー<本懐>に達した時

あなたが今なすべきことは何でしょうか?

それを一つ一つ積み上げていきましょう。

結果は後から必ずついてくるでしょう。

時の運と共に。

ただし・・・<本懐>とは、魂と一致しているという意味でもあります。

「私の意識と本質は何を求めているのか?」

自分を知らなければ、この領域も残念ながらありません。

それを発掘するために、当サロンのカウンセリングをお求めくださる方は6〜7割を占めます。

皆様の魂の飛翔をまごころより応援しております。

GOOD LUCK🌟